【子どもと猫カフェ】に行く前に確認したい4つのポイント!

猫カフェで遊ぶ子ども

PR

 

「猫カフェに子どもを連れて行きたいけど、楽しく過ごせるか心配」「小さい子を連れて行っていいのかしら?」と悩みますよね。

むぎ
前もって行く予定の
・猫カフェの雰囲気を確認する
・店のルールを入る前に子どもと約束することで
6歳、3歳でも楽しく過ごせました!

この記事では、子どもと猫カフェで楽しむポイントをご紹介します。

目次

猫カフェは、猫版キャバクラかも

「猫カフェって猫版キャバクラかも、、」と10年ぶりに行って思いました(笑

落ち着いた雰囲気の居心地の良い空間に、ツヤツヤで毛艶の良い美人な猫が沢山いて癒される。。

こんなに沢山の猫と一緒に過ごせるのってとっても非日常。

キャットタワーや、壁の隙間、階段で寝そべったり、出口付近で脱走しようとしてる猫もいたりと。

すごく猫密度高くて、楽しかった。

人間のキャバクラとの違いは、おやつタイム以外はあまり寄ってこないところですかね。。。

筆者が入った猫カフェは、人懐こい子がいなくて(たまたま?それとも猫さんお疲れだった?)どの子も塩対応でした。(私は眺めるだけで満足でしたが、実家で猫を飼っていた夫は物足りなかった様子。)

 

子どもの熱い希望。「猫カフェに行ってみたい!」

商業ビルに入った時に、たまたまみかけた猫カフェに「あそこなに!?」「猫がたくさんいる!」と食いつく子ども達。

家に帰ってからも

「あそこはどんなところだろう、、」「猫カフェ行きたい〜。」とずっと気になっていた娘。

そこで、娘の誕生日に猫カフェに連れて行くことにしました。

当初、娘と父親だけで入る予定だったけど、入店年齢が3歳からだったため、下の子と一緒に家族4人で入ってみました。

※猫カフェによって、入店年齢の制限が変わると思いますので、事前に確認をおすすめします。

 

 1.猫カフェの雰囲気と広さ、入店の年齢制限がないか事前にチェック!

子どもと猫カフェ

猫カフェに子ども連れてって、大丈夫かな、、(色々と、、)と私が不安だったので

  • 子連れでも場違いじゃない?
  • 年齢制限は?
  • 店が狭すぎない?(子どもって転んだりするし、猫踏んじゃわない?とか心配)

あたりを事前にチェックしました。

筆者が入った猫カフェは、大きい広間のようなスペース部分がガラス張りで、外から店内が見渡せる美容院みたいな作り。

事前に外からのぞいた感じでは、多分、大丈夫そう!

お客さんは、女性多め、男性のみは0(たまたまかもしれませんが、、)

カップル、女性同士のグループ、親子連れという割合で、とっても入りやすそう。

むぎ
ガラス張りの外から、ジロジロ見られて、中の人、嫌だろうなぁ、すみません(汗
と思ってたけど、実際猫カフェの中に入ると猫ちゃんに夢中で外は気にならなかった。

 

2.猫カフェの決まりを入店前に子供と約束

猫カフェに入る前に

  • 猫は抱っこできないこと
  • 猫を追っかけたりしないこと
  • 大きい声を出して猫をびっくりさせないこと
  • 約束を守れなかったら、すぐに店を出ること

を約束しました。猫

とはいえ、うちの興奮しちゃうと止まれない暴走3歳児には難しいだろうと内心思ってましたが、猫カフェ内の静かな雰囲気に影響されたのか、二人とも約束を守ってきちんと過ごせてました。

 

3.魅惑のおやつタイム。猫にオヤツをあげてみよう

 

猫カフェでは、猫用のオヤツが売ってるので、中で買って猫に食べさすことができます。

何種類かあるオヤツの中から、店員さんがあげやすいですよとお勧めしてくれた猫キャンデーをチョイス。

チュッパチャプスみたいな猫キャンデーを持って、あっちの猫ちゃん、こっちの猫ちゃんとぺろぺろさせる娘。

息子もオヤツをあげたがったので、カリカリが入っている猫のおやつガチャガチャと買って、あげさせました。

オヤツに釣られて、猫から寄ってくるので、子どもでも自然に猫と遊べるのでおすすめです!

 

4.子どもによっては猫カフェが想像していたのと違うと感じることも

筆者の子どもは猫カフェに大満足で

「帰るよ〜」と言ったら「もうちょっといたい!」と言い

店を出てすぐに「また猫カフェに行きたい!」と言い

家に帰ったら「次、いつ猫カフェに行ける?」と何回も聞く程のはまりっぷり。

ペット飼ってない、犬よりネコ派、モフモフ好きと三拍子揃ってたからか。

そこまでハマるとは思わなかった。

祖父母の家にお年寄りの飼い猫がいてたまに遊んだりするのに、、やはり若い子の方が良いのね(笑

ただ、猫カフェにはまる子もいれば、「思ってたのと違った」と思う子もいます。

以前、山口県の長閑な場所に住む姪っ子が10歳の時に、猫カフェに行ってみたいというので、連れて行ったことがありました。

「猫カフェどうだった?」と聞くと

「なんか可哀想だった、、もう行きたくない」とぽつりと呟く姪っ子(汗

広いスペースでのびのびと元気に遊ぶ猫達と触れ合う場所、と思っていたのかもしれません。。

猫カフェってこういうところだよ〜と事前に説明しておくと、ギャップによるがっかりが防げると思います。

 

猫カフェ、家族4人、32分滞在で5610円とちょっとお高かった。。ご利用は計画的に。

筆者が入ったのは猫カフェの料金は一人ごとに

・入場料金(10分+ドリンクバー)550円

・10分延長ごとに200円加算

・猫おやつは別料金で、猫アイス500円

・子ども用の料金はなくすべて一律

というシステムでした。

入店しておやつをあげてるうちに、あっという間に20分経過。

漫画やドリングバーはあるものの、子ども見てるので飲む暇はなく、、。

料金が頭をよぎり

「そろそろでようか」というと当然「もうちょっといたい」と粘る6歳娘、、。

なんだかんだで、32分滞在して、消費税合わせて5610円。

4人で行くと高かった、、。

今回は誕生日で特別だったし、まあいいかと思いましたが、しょっちゅうは行けないなぁ(汗

 

まとめ。猫好きで落ち着いた雰囲気の猫カフェでゆるく沢山の猫と過ごしたい子どもにはお勧め!

 

猫カフェは

  • ペットが飼えない
  • 犬より猫派
  • ペットショップがあるとついつい見入ってしまう。

というお子さんには、おすすめです!

逆に、猫とアクティブに遊びたい、抱っこしたい、沢山触れ合いたいと思っていたり、おうちで猫を飼っている場合は物足りないと感じるかもしれません。

綺麗で可愛い猫が沢山いる空間で過ごせる猫カフェは、非日常で大人も子供も癒されるのでおすすめです!

ここまで読んでくれてありがとうございます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

40代2児のママです。育児中のママに向けてお役立ち情報を発信しています。IKEA、キャンプ好き。東京の西側に住んでいます。

目次