iPadminiを活用したい!読書メモを作ってブックアプリにまとめる方法【記憶に残りやすい】

PR

むぎ

電子書籍のブックマークや紙の本付箋やメモって、あとで捜すの面倒じゃないですか…?

とくに料理本や雑誌。開いてページ捜すの面倒くさい…。

と思ったので、iPadの「メモ」アプリにまとめたら、後から見やすい読書メモが作れました。

スクショでまとめる方法なので、紙の本でも同じやり方ができます。

■この記事でわかること
「メモ」アプリで読書メモをつくる方法
「ブック」アプリでPDFにする方法

スクショを撮るので著作権の都合上、個人利用の範囲でご活用ください。

目次

メモアプリで本の内容をまとめる手順

読書メモを作る流れです。

iPhoneもほぼ同じ手順です。

メモアプリに読書メモ用の新規フォルダを作る

Kindleで本を開く(または他の電子書籍アプリ)

まとめたいページのスクショをとる

スクショにメモや印など入れる(なくてもOK)

読書メモ用のフォルダに、新規メモを作り画像を貼り付ける

自分の感想を追記する。

むぎ

あとは、どんどんスクショした画像を貼り付けて、メモしていきます。

詳しい手順は、下からどうぞ

「メモ」アプリに新規フォルダを作る

読書メモ用に、新規フォルダを作ります。

STEP
ホーム画面で「メモ」アプリをタップ
iPadminiでメモアプリタップ
STEP
新規フォルダーのマークをタップ
新規フォルダマークをタップ
STEP
フォルダ名をいれる

まとめたいページのスクショをとる

メモしたいページのスクショをとります。

STEP
Kindleアプリで本を開く
STEP
スクリーンショットをとる

iPadminiは、画面の左下から斜めにスライドするとスクリーンショットがとれます。

または、スリープボタン+音量を上げるボタン同時押しでも撮れます(iPhoneはこの手順)

iPadminiスクショ

表紙もスクリーンショットで撮っておいて、メモの先頭に貼り付けると、見返したときにわかりやすいです。

STEP
画像にメモやマークをつける(なくてもOK)
スクショにメモ
STEP
コピーして削除をクリック

左上の「完了」をタップ

メニューの「コピーして削除」をタップ

コピーして削除
STEP
SplitViewでメモアプリを開く

「…」をタップ

「Split View」をタップ

※iPhoneは、SplietView(2画面表示)がないため、「メモ」アプリに切り替えます。

「メモ」アプリをタップ

STEP
読書メモをまとめたいフォルダをタップ
STEP
新規メモをつくる
STEP
新規メモにスクショを貼り付ける

新規メモに、スクショを貼り付けて、自分の感想をメモします。

メモの先頭のタイトルは、本の題名にすると後で検索しやすいです。

あとは同じ手順で、スクショ撮ってメモを追記していきます。

「ブック」アプリでみる(PDFになる)

「ブック」アプリで見る方法は、次の2つ

スクショしたあと、写真フォルダからブックに保存する
メモアプリにまとめたメモをブックに保存する

写真フォルダからブックに保存にする

写真フォルダからブックに保存する方法です。

STEP
本を開き、まとめたいページをスクリーンショットで保存

iPadminiは、画面の左下から斜めにスライドするとスクリーンショットがとれます。
または、スリープボタン+音量を上げるボタン同時押しでも撮れます(iPhoneはこの手順)

むぎ

PDFの表紙に使うため、表紙もスクリーンショットで撮ります。

STEP
「写真」アプリを開き、スクショした画像を選ぶ

スクショしたまとめたい画像を選択して、「共有」ボタンをタップ

画像を選択してタップ

       

STEP
「ブック」アプリをタップ

「ブック」アプリをタップします。

STEP
「ブック」アプリにPDFで保存される

「ブック」アプリにPDFで保存されます。

STEP
タイトルを編集する

ファイル名を本のタイトルに編集します。

名称を変更
STEP
PDFにメモも書き込める

PDFにした後も、「ブック」アプリで直接メモを書き込めます。

右上の「ペン」マークをクリックし、編集モードにする

ペンで印をつけたり、メモを追記

STEP
プリントもできます。

プリントもできます。

左上の「共有」ボタンをタップし、メニューから「プリント」を選ぶ

読書メモをブックにする

メモアプリで事前にまとめた読書メモをブックにする方法です。

STEP
メモを開き、共有をタップ
STEP
プリントをタップ
STEP
共有をタップし「ブック」を選ぶ

もしブックがなければ、「その他」をタップし、ブックを選ぶ

ブックを選ぶ

STEP
ブックにPDFで作成される

まとめ:読書メモは自分用にカスタマイズ&手間をかけて記憶に残る。

読書メモを作成すると

自分用にメモやページを必要な部分だけまとめるので、とても見やすい。

手間をかけるので、記憶に残りやすいし、復習になる。

という良さがあります。

読んで数日経つと、本の内容を思い出せないことありませんか?

私は、もう次の日くらいには抜けていきます…。

でも、読書メモを作ると、見返しやすいので何度も見ることで、以前よりは本の内容が身になっている感じがあります。

忙しい合間に読書した内容を生かすために、ぜひ活用してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

40代2児のママです。育児中のママに向けてお役立ち情報を発信しています。IKEA、キャンプ好き。東京の西側に住んでいます。

目次